その他

時間がない方向けの作業に集中するコツ5選

どうも、今日もiPadは最高ですね!キホーテ です。

さて、今回は時間がない方向けの作業に集中するコツについて簡単に解説したいと思います。

私は本業(公務員)の他に

音楽活動、このブログ、筋トレ、投資、マラソンなど割と多趣味です。

特に音楽に関しては(自慢になってしまいますが)「何で公務員なんてやってるの?」と言われるレベルになって参りました。(他の自治体からゲストで呼ばれることも増えました)

一番の悩みは「時間がないこと」になります。

経験上睡眠時間を削るとろくなことにならないのは分かっていますので、限られた時間の中で何もかもやってしまわないといけません。

ブログを書く時間も限られています。

ということで、短時間で集中して作業をするために何を意識しているか、コツについて書きたいと思います。

それではレッツゴ〜

  • 姿勢を良くする。
  • ガムを噛む。
  • 終わるまで今やっている作業以外何もしない。
  • ノイズキャンセリングモード付きのイヤホン、ヘッドホンをつける。
  • 毎日の睡眠時間の確保。

簡単に解説をば。

姿勢を良くする

意図的に姿勢を意識しましょう。

特に背筋をピーんと伸ばすことが大事です。やる気もみなぎってきます。

想像してみてください、背中が丸まっていたり足を組んでいたり肘をついている状況でやる気が出ますか?

出ないと思います。

昔から学校の授業でも姿勢は大事だって言われてきましたよね?

そして姿勢が良いことは見た目の良さにも繋がってくると思います。

姿勢を良くするだけで「この人は他の人とは違うな」なんて思われたらラッキーですよね。

作業云々に限らず姿勢は常に意識しておくのが良いと思います。

ガムを噛む。

良くプロ野球やメジャーリーグを見ているとガムを噛んでいる選手を見かけませんか?

人によっては良く思わない方もいるのでしょうが、私はガムを噛むことで集中力が上がる効果があると考えています。

実際やってみると、なぜか集中できるんですよね。

気がついたらガムの味なんて無くなっているのに集中が継続できていたりします。

ガムもまとめ買いするとそれほど値段はかかりません。

ガムを噛んで作業してみてはどうでしょうか?

終わるまで今やっている作業以外何もしない。

つまりマルチタスクをせずシングルタスクで作業のみを行うということです。

" data-type="URL" data-id="https://kiho-te.com/452/" target="_blank">以前の記事でiPad Pro+Magic Keyboardがブログを書くのに適しているということを書きました。

https://kiho-te.com/452/

その一番の理由が「iPad Pro+Magic Keyboardがシングルタスクに優れているから」です。

他のことに意識を向けることなく一つの作業に集中できる、これは短時間で作業を完成させるにあたってとても重要なことだと思います。

ノイズキャンセリングモード付きのイヤホン、ヘッドホンをつける。

周りの雑音を遮断する、これも大事な要素だと思います。

物理的に音を遮断するのがノイズキャンセリングモード付きのイヤホンやヘッドホン。

Apple大好きな私が使っているのはもちろんAirPods Pro。

紹介記事はこちら。

いや、別にこの子じゃなくてもいいんですけどね・・・。

もちろんノイズキャンセリングモード付きのものはお高くなります。

しかし、長期で使うなら十分自己投資として良いものだと思います。

一度ノイズキャンセリングを使うともう戻れません。

毎日の睡眠時間の確保。

睡眠は全ての基本です。

睡眠が生きていく上で一番大事だと断言しても良いと私は考えます。

どんなに忙しくても睡眠時間だけは確保しましょう。

睡眠時間を削ることは命を削ることと同じです。

睡眠時間を確保しておくことで集中力が出てきます。

このように、短時間で作業するコツを5つほど解説しましたがいかがだったでしょうか?

とても大事なことだと思いますので、よろしければ皆さんも実施してみてはいかがでしょうか?

それでは今回はこの辺で〜。